乳酸菌の働き|免疫力を高める方法で健康をキープ|美味しく元気に
レディー

乳酸菌の働き

医薬品

善玉菌を助け悪玉菌を除去

若いうちは、腸内は善玉菌が多い状態になっているのですが、年をとるにつれて悪玉菌が増えていきます。それにより腸では、栄養分の吸収が効率良くおこなわれなくなりますし、老廃物が蓄積しやすくなっていきます。加齢により、体力が低下しやすくなったり、便秘がちになったりするのは、そのためです。しかし乳酸菌サプリを飲むことで、腸内の善玉菌を増やすことが可能となります。なぜなら乳酸菌には、善玉菌と同じように働く力に加えて、悪玉菌を除去する力もあるからです。そのため乳酸菌サプリを飲むと、体の栄養状態が良くなりますし、老廃物がしっかりと排出されることで、日々を快適に過ごしやすくなります。また、潰瘍性大腸炎や大腸がんといった腸の病気の発症リスクも低下していきます。

効果的な飲み方

人間は栄養分を食事によって摂取しているので、乳酸菌サプリは、食後に飲むことが特に効果的とされています。そうすることで、食事によって入ってきた栄養分が、乳酸菌の働きで素早く体に吸収されるようになるのです。また、乳酸菌は胃の消化液で分解されやすいので、それを防ぐためにも、乳酸菌サプリは食後に飲むことが大事と言えます。食後の胃の中では、消化液が食べ物の分解に使われることで少なくなっています。したがって、そのタイミングで乳酸菌サプリを飲めば、乳酸菌は多く分解されずに済むわけです。さらに、乳酸菌には40度弱の環境では活性化し、40度を超えると力を失うという性質もあります。そのため乳酸菌サプリは、40度を超えない程度のぬるま湯で飲むと、効果が出やすくなります。